ABOUT

都市政策科学研究室 太田ゼミの紹介です。


■ 学生の所属

基本的に、

理工学群社会工学類
  >都市計画主専攻 (学部相当)

システム情報工学研究科社会工学専攻(大学院新組織)
  ―社会システム・マネジメント専攻 (博士後期課程の旧組織)

となります。これ以外の所属であっても、相談により参加できます。
学類生は近年、社会経済システム主専攻の人も入っていました。


■ 研究内容

過去の論文の Theme List や Chart を参考にしてください。

都市・地域における経済活動全般や、都市構造を対象としています。
 Keyword: 産業と住宅の立地、産業クラスター、リスク・情報と都市構造、都市交通や環境の経済分析、…
  Method: ヘドニック・アプローチ、パネルデータ、GIS、エージェント・シミュレーション、…
東日本大震災や、活況を呈しつつある都市部不動産の今後に関するテーマが考えられます。
留学生の出身国など、日本国外を対象とした研究も興味深いでしょう。

■ ゼミの予定と場所

2016年度は、授業期間中に隔週〜毎週1回ゼミを行っています。
予定は先生とゼミ生の都合に合わせて決めます。
<ゼミ以外の時間や長期休暇中の拘束はほとんど無いため、自己管理が重要となります。>
場所は、第3エリアF棟11階1116(学生研究室)もしくは付近の部屋です。

■ ゼミの方式

各自が自由な形式で進捗状況を報告します。
(発表と先生からのコメント、議論で1~2時間程度)

春学期: 論文テーマの検討、テーマに関する知識と方法の習得

 興味・関心のあるテーマについて、論文や文献等の先行研究、統計等の現状を調査して報告する。

秋学期: 論文執筆・発表準備

 中間発表(修論10月下旬、卒研11月中旬)、最終発表(1月末)に向けて、研究(論文)の進捗状況を報告する。
 修士1年生は、研究計画発表会(2月下旬)があります。

随時、先生と個別に相談する場合もあります。


■ お問合せ

下記までメールにてご連絡下さい。来学される場合は日程調整等いたします。

 社会システム・マネジメント専攻 香川涼亮 kagawa.sk[at]gmail.com [at]を@に変えて下さい。

Copyright (C) Institute of Policy & Planning Sciences Univ.of Tsukuba. All Rights Reserved. css by pondt